【最安値宣言】激安の新品・中古エアコンの通販ならエアコン販売王

家庭用エアコン・業務用エアコンの高価買取専門店!全国対応のエアコン販売王
  • ヘッダーアイコン

    クレジットカード

    対応!! 分割OK!!

  • ヘッダーアイコン

    中古でも安心

    最長5年保証!!

  • ヘッダーアイコン

    注文12:00まで

    最短当日発送!!



2022-04-14 更新

【2022年最新】富士通エアコン「nocria(ノクリア)」全9シリーズをエアコンのプロが徹底解説!

「富士通のエアコンって他メーカーより安いけどどう違うの?」
「どのシリーズが自宅に合うのか知りたい」

このように悩んでいませんか?

 

富士通のエアコンは価格の安さ・性能の高さからリピーターも多い人気商品です。しかし、9シリーズもの中から自分に合うエアコンを選ぶのは意外と苦労するもの。

 

そこで、この記事ではエアコン取付歴20年の“エアコンのプロ”が、富士通エアコンの全てを解説!富士通エアコンの特長や、2022年モデルでもっともコストパフォーマンスの良いモデルもお教えします。

 

この記事を読めば、あなたが富士通エアコンの中でどのシリーズを選ぶべきかわかります。ぜひ最後までご覧ください!

家庭用エアコン取付歴20年 業務用エアコン取付歴17年の実績があります。 地域家電店から、大手家電量販店や引越しの工事請負も経験していますので、国内全メーカー、上位モデルから普及モデルまで様々な種類のエアコンを取り 扱ってきました。 メーカーサービスの修理研修を経て、エアコン修理も対応してきたため、メーカー毎の特長はじめ、強み弱みも熟知しています。 日頃、コスパの高いエアコンをご提案してたくさんのお客様に喜んでいただいています!

記事の筆跡
佐藤

 

目次

 

富士通(富士通ゼネラル)エアコンの特長と他社との違い

富士通(富士通ゼネラル)のエアコン「nocria ノクリア」には他社にない3つの特長があります。他メーカーと比較している方は、これらの特長を踏まえた上で比較検討するようにしましょう。

 

  • ・熱交換器加熱除菌を全シリーズに搭載
  • ・デュアルブラスターで部屋の隅まで快適に
  • ・リモコン操作をもとに学習するAI機能で温度管理を自動化

 

熱交換器加熱除菌を全シリーズに搭載

富士通エアコンの最大の特長は、熱交換器加熱除菌というエアコン内部のカビを防止する機能が全シリーズに搭載されていることです。

 

熱交換器加熱除菌は、熱交換器(アルミフィン)を55℃以上に加熱することでカビや細菌を除去する機能。エアコン内部のカビは臭いや健康被害を引き起こすため、この機能を決め手に富士通エアコンを購入したケースも多く耳にします。

 

デュアルブラスターで部屋の隅まで快適に

出典:富士通ゼネラル

 

富士通エアコンの両サイドにはデュアルブラスターと呼ばれる送風口があり、温度と速さの違う2種類の気流をコントロールして部屋の隅まで快適な温度を保ちます。その見た目から、一部の家電好きからは「ガンダムエアコン」と呼ばれているようです。

 

なお下位モデルにはデュアルブラスターがない代わりに左右独立式のルーバーや、曲がるルーバーが設置されています。

 

リモコン操作をもとに学習するAI機能で温度管理を自動化

富士通エアコンには、リモコン操作をもとに学習するAIにより温度管理を自動化する機能が搭載されています。

現在では各メーカーからAI自動運転機能付きのエアコンが販売されているなかで、富士通のエアコンはリモコンの操作と室温・季節などの外的要因を組み合わせて学習する「ダブルAI機能」がポイント。

AI機能はハイエンドモデルにしか搭載されていないものの、IT事業を展開する富士通の技術を結集したモデルなだけに人気が高く、高精度なAI機能を求めている方に特におすすめです。

 

富士通エアコン「nocria ノクリア」は最悪?故障する?口コミ・評判を調査

低価格でありながら高い性能が魅力的な富士通のエアコン。全体的に良い口コミが多く見られたものの、中には悪い口コミや評判も見受けられました。

 

ここでは、実際に富士通の「nocria ノクリア」シリーズを使用しているユーザーの声を紹介します。

 

【nocria(ノクリア)の良い口コミ①】価格が安くコスパがよい

ノクリアシリーズは、価格の安さを賞賛する声がもっとも多く集まっています。

 

“割とお手頃な価格で性能も悪くないので個人的にこだわりがなければおすすめしても良いかと思います。”
“低価格、シンプル、でもカビ対策はしたい。設置スペースが狭い。このようなニーズにはぴったりです。”
“地味なメーカですがベーシックモデル実売コスパは最強です。”
(ノクリアCシリーズ 2021年モデル 価格.comより)

 

特にベーシックモデルであるCシリーズは、安価でかつ性能が高いと高評価を受けています。上位機種の機能も優れているものの、価格の面から見ると下位モデルの方がコストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。

 

【nocria(ノクリア)の良い口コミ②】コンパクトで場所を選ばない

ノクリアシリーズにはコンパクトなサイズ感の機種が用意されており、設置場所に制限がある人に向いています。

 

“中機がコンパクトで設置場所の制限が少ない”
“コンパクトサイズなのでアパートなどの限られた場所への取り付けはこのシリーズが一番いいです”
“あきらめかけていた狭い場所に取付けられ大満足”
(ノクリアCシリーズ 2021年モデル 価格.comより)

 

“設置スペースが限られていることが多い日本の家屋においては、特に高さがコンパクトであることはメリットであるため合理的なデザインともいえます。特徴的なフロントのファブリック柄と、吹き出し口の角度の付け方により視覚的な圧迫感を減らすような工夫が感じられ好印象なデザインです。”
(ノクリアSVシリーズ 2020年モデル 価格.comより)

 

ベーシックモデルのCシリーズに加え、中位機種のSVシリーズやDシリーズなど、デザインやサイズにこだわったモデルが他社よりも多く販売されています。富士通のエアコンは場所がなくエアコン設置を諦めていた人や、スリムなデザインを好む人に好評のようです。

 

【nocria(ノクリア)の良い口コミ③】熱交換器加熱除菌が便利

出典:富士通ゼネラル

富士通エアコンの売りである熱交換器加熱除菌も評判が良く、カビの付着に効果的との口コミも多く見受けられました。

 

“最下位機種ながら、冷房後の内部乾燥および加熱除菌が搭載されており、ありがたい。”
“一番安いベーシックモデルの特売品なのに、熱交換器の「洗浄⇒加熱⇒除菌」機能がついていたのに驚きました。他社でこの価格では無理だと思います。”
“加熱除菌を使うとカビの付着や臭いに効果があり、今までのエアコンより臭いがないことに驚きました。冷房では問題なかったです。”
(ノクリアCシリーズ 2021年モデル 価格.comより)

 

熱交換器加熱除菌機能が全シリーズに搭載されていることはかなりの強みであり、購入の決め手とする方も多い様子。特にCシリーズは「価格は抑えたいけどカビ対策はしたい」と考える方に選ばれています。

 

【nocria(ノクリア)の悪い口コミ①】室外機がうるさい

安定して評価の高い富士通のエアコン・ノクリアですが、室外機の稼働音についての口コミがやや目立ちました。

 

“ベーシックモデルですので、ものすごく静かとはいえませんが、許容範囲ではないでしょうか。”
“強運転もすることがほぼないため、うるさく感じたことはありません。ただし、強運転すればそれなりに稼働音はします。”
(ノクリアCシリーズ 2021年モデル 価格.comより)

 

“かなりうるさいですね。パワーがあるから室内はしょうがないと思いますが、室外機は結構な音がします。ただ室外機特有のボーッと言う音なので気になりませんが。暖房運転の初めにキーキーと3分ぐらい音がするのでこれは気に入らない音です。”
(ノクリアXシリーズ 2021年モデル 価格.comより)

 

ただ、富士通のエアコンが他社と比較して著しく稼働音がうるさいということはありません。そもそもまったく稼働音がしないエアコンは存在しませんし、パワーがあるほど音が大きくなる傾向にあります。口コミでも「音は気になるものの許容範囲」とする声が多数派でした。

 

【nocria(ノクリア)の悪い口コミ②】冷えない・ぬるい風しか出ない

富士通エアコンの悪い評判として「冷えない」「ぬるい風しか出ない」という声や検索ワードがありますが、これに関しては取り付け不良の可能性が高いでしょう。

 

“先日ヤマダ電機でAS-S40A購入しました。同時に寝室用にAS-J22Aも購入して、取り付けも同時にしてもらいました。性能がいいはずのS40からは冷風能力が弱過ぎてリビングが冷えません。寝室用のAS-J22Aはすぐに冷風がでて冷えるのですが・・同じ設定温度なのに出てくる風の温度が違います。”
(ノクリアSシリーズ 2011年モデル 価格.comより)

 

製品の欠陥ではなく、初期工事のミスが原因でエアコンが正しく動作していないことが考えられます。富士通エアコンが他社と比べて壊れやすいわけではありませんので、性能の点ではそこまで不安に思う必要はないでしょう。

 

富士通エアコン「nocria ノクリア」はなぜ価格が安い?高コスパの理由

富士通エアコン「nocria ノクリア」シリーズの価格がお手頃なのは、最低限の機能のみを揃えているからです。他社の高級エアコンに搭載されている換気や加湿機能などが搭載されていないため、その分価格が抑えられていることが理由として考えられます。

 

実際に各社最新のフラッグシップシリーズの金額を表にして比較しました。

 

富士通ゼネラル

Xシリーズ(AS-X562M2W)

319,000円(税込)

ダイキン

Rシリーズ(AN56ZRP-W)

362,800円(税込)

三菱

FZシリーズ(MSZ-FZ5622S)

371,800円(税込)

パナソニック

LXシリーズ(CS-LX562D2-W)

401,500円(税込)

日立

Xシリーズ(RAS-X56M2 W)

355,850円(税込)

※価格:ヨドバシカメラオンライン
※2022年モデル 
※18畳・単相200V

 

大手4社と比較すると、富士通ゼネラルの最新エアコンがもっとも価格が安いことがわかります。「最低限の機能で、性能の良い最新式のエアコンがほしい」と考えているのなら富士通の最上位エアコンはかなりおすすめです。

 

ベーシックモデルに関しては各社そこまで価格に差がないものの、2021年の型落ちモデルとなると富士通のモデルはダイキンと比較して5,000円以上お得になることも。価格が安い上に基本性能が高く、さらに熱交換器加熱除菌機能が搭載されていることが「コストパフォーマンスが良い」と評価される理由です。

 

【2022年最新】富士通エアコン「nocria ノクリア」をシリーズごとに解説!

出典:富士通ゼネラル

 

2022年の富士通ゼネラル「nocria ノクリア」シリーズには、9種類のエアコンが用意されています。それぞれの特徴・スペックを見ながら、自宅やライフスタイルに合ったシリーズを探してくださいね。

 

コンパクトなベーシックモデル「nocria Cシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

富士通ゼネラルのベーシックモデルであるノクリアCシリーズは、価格の安さとコンパクトなサイズ感が特長の人気機種です。

 

自動お掃除機能やプラズマ空清などの便利機能は搭載されていませんが、暖める・冷やすといった最低限の機能を持つエアコンがほしい人には強くおすすめできます。幅が728mmと小さめのため、狭い場所に設置できる点も評価されています。

 

下位モデルでありながら熱交換器加熱除菌機能が搭載されていることも人気の理由です。

 

耐塩害の省エネモデル「nocria Vシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

ノクリアVシリーズは、Cシリーズの機能にランドリー運転室外機の耐塩害仕様が加わったモデルです。

 

ランドリー運転は部屋干しの洗濯物を乾燥させるモードで、梅雨や花粉の多い時期に重宝します。タイマーを設定して自動停止できるため、部屋干ししたまま外出も可能です。

 

耐塩害のモデルはVシリーズと最上位機種のXシリーズ、暖房強化モデルのZN・DNシリーズしか発売されていないため、沿岸部や臨海地区に住んでいる方はこれら4つの中から選ぶようにしましょう。

 

自動お掃除搭載のスリムモデル「nocria Dシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

ノクリアDシリーズからは自動お掃除機能が搭載されます。ノクリアの自動お掃除はダストボックス式で、溜まったホコリを捨てるだけでフィルターのお手入れができます。

 

Dシリーズは高さが250mmとスリムに作られており、窓上のような狭いスペースにも設置できる点が魅力。部屋の雰囲気を壊さない、圧迫感のない見た目も高評価を受けています。

 

自動お掃除機能付きのコンパクトタイプを探している人に向いているモデルです。

 

横幅最小の高性能デザインモデル「nocria SVシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

ノクリアSVシリーズは横幅698mmのシリーズ最小モデルです。幅700mm以下のエアコンは国内最小サイズで、他社と比べても圧倒的にコンパクトです。

 

さらにデザインにもこだわっており、室内機の前面はファブリック(布地)調を採用。部屋に調和するデザインで、インテリアにこだわりがある人に選ばれています。

 

ダブルAI機能搭載で機能性も高く、「コンパクト×デザイン×高性能」のいいとこ取りをしたモデルといえます。

 

高暖房のスリムモデル「nocria Hシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

ノクリアHシリーズは暖房性能が強化されたミドルモデルです。下位モデルよりも暖房能力が高く、さらに省エネ性能も高いため、寒冷地にお住まいの方におすすめです。

 

具体的には霜取り運転中も暖かさをキープする「ホットキープ除霜機能」や、暖房運転中の温度を一時的に上げる「あったかアップ機能」などが搭載。ダブルAI機能は付いていないものの、自動運転の「あまかせノクリア」は搭載されています。

 

ハイパワーながら高さ250mmと設置性が高いのもうれしいポイントです。

 

ダブルAI搭載のデザインモデル「nocria Zシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

Zシリーズは、Hシリーズの機能にダブルAIとデザイン性が追加されたモデル。

 

陶器のような凹凸感のある見た目が特徴的で、自然な風合いでインテリアに馴染みます。ドイツのデザイン賞「レッドドットデザイン賞」や、日本のグッドデザイン賞を受賞していることも人気の理由です。

 

デザイン・スペックのどちらも兼ね揃えたモデルを探している方におすすめです。

 

全機能を搭載したプレミアムモデル「nocria Xシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

ノクリアXシリーズは、富士通ゼネラル製エアコンの最上位機種。下位・中位モデルに搭載されている機能に加え、デュアルブラスターによるハイブリッド気流や抗菌・防カビコーティングファン、3D温度センサーなどあらゆる機能が備わっています。

 

また、ノクリアXシリーズは有機ELディスプレイを採用したBluetoothリモコンも採用されています。従来のリモコンとは異なる置き型のリモコンで、直感的な操作が可能。世界三大デザイン賞のひとつである「iFデザインアワード2020」も受賞しています。

 

最新式の高性能エアコンがほしい人や、富士通ならではのデュアルブラスターエアコンがほしい人におすすめです。

 

寒冷地仕様の暖房強化シリーズ「nocria ZNシリーズ・DNシリーズ」

出典:富士通ゼネラル

 

富士通のノクリアには寒冷地仕様の「ゴク暖シリーズ」も用意されています。ZNシリーズはZシリーズの暖房強化モデル、DNシリーズはHシリーズの暖房強化モデルですが、ダブルAI機能は搭載されていません。

 

どちらもパワフルな暖房性能と室外機の凍結防止機能が備わっており、寒さの厳しい冬でも安心してエアコンを使用できます。

 

富士通エアコン「nocria ノクリア」は中古市場でお得に賢く購入できる

富士通エアコン「nocria ノクリア」シリーズを解説しました。

 

ノクリアには特徴が異なるさまざまなモデルが用意されていますが、特に人気が高いのはベーシックモデルのCシリーズです。エアコンのプロである私から見ても、価格、基本的な性能の高さからコストパフォーマンス抜群と評価できます。

 

エアコンを安く購入するなら型落ち商品が狙い目ですが、もっと安く抑えるなら中古エアコンがおすすめ。信頼できる中古販売店のエアコンなら、新品同様のエアコンを半額以下でお得に購入できます。

 

お値打ちなCシリーズの例

 

エアコン販売王なら人気のCシリーズを2万円台からご用意しております。自社工場で整備してから販売しており、最長で5年の保証付き。どれも一点物のためお早めにご検討ください!

 

 

また、エアコン販売王では富士通をはじめ、ダイキンやパナソニックなどの中古エアコンを取り扱っております。他メーカーのエアコンを検討している方はぜひこちらの記事もご覧ください。

 

参考記事:2021年おすすめのエアコンは?あなたにあった選び方や人気メーカーの特徴を徹底解説

参考記事:【2022年最新】ダイキンエアコンの全11シリーズを徹底解説!他メーカーとの違いやお得な選び方も紹介

富士通エアコンを激安で購入する場合は、エアコン販売王へ!

 

掲載メディア 掲載メディア